葛飾元気野菜のご紹介

葛飾区は多くの野菜が栽培されています!

東京23区の中でも、数少ない農業地帯として知られている葛飾区。区内で年間通して栽培されている小松菜の収穫量は、都内でもトップクラスです。区内には各地に直売所があり新鮮な野菜が一般の人でも手に入ります。季節の採れたての野菜は、栄養豊富で味も濃厚。

農家数・農地面積の推移

農家数・農地面積の推移グラフ。昭和40年には1013戸あった農家数が、平成22年には201戸にまで減っている。

東京都エコ農産物認証制度

化学合成農薬と化学肥料を削減して作られた農産物を都が認証し、安全・安心な農産物を消費者に届けるとともに、環境に負荷をかけない農業を推進しています。

東京都エコ農産物認証制度 認証マーク

地元で育った元気野菜♪どんな野菜ができているの?

葛飾区で栽培されている野菜は実に豊富。四季を彩る地域の野菜が一年中を通して栽培されています。ときには畑で収穫体験できる施設や、収穫したての新鮮野菜が手に入るのも都市農業として活動している葛飾区ならでは。どの季節の野菜も鮮度が抜群です!

葛飾区で栽培されている野菜の収穫月表。小松菜は1年中栽培しています。【5月~9月】枝豆・トマト・なす・きゅうり・じゃがいも・ブルーベリー、【10月~4月】ホウレン草・キャベツ・サツマイモ・ネギ・ワケネギ・大根・亀戸大根・ブロッコリー・白菜・山東菜・チンゲン菜

葛飾元気野菜直売所のご紹介

HPをご覧の皆様へ

区内の農家・農地は、都市化の進展により年々減少していますが、現在も多くの農業後継者が親からの農の技を伝承し、また、新たな農業技術の取得や新しい農業経営に意欲的に取り組んでいます。「とれたてイキイキ葛飾元気野菜」のブランドとして、主に小松菜・枝豆・ほうれん草・キャベツ・ねぎなどを栽培し、品質は市場でも高い評価を受けています。 美味しい野菜を皆様に食していただきたいと、平成11年に葛飾元気野菜直売所をオープンしました。できるかぎり農薬を減らして栽培した、安全で新鮮な野菜を提供しています。季節感あふれる品揃えで皆様のご来店をお待ちしております。

JA東京スマイル葛飾直売部会

顔の見える農業

店内には、生産者のプロフィール(顔写真・名前・住所・生産者番号)を表示したパネルがあり、生産者の顔がわかるようになっています。

場所柴又4-28-2
TEL.5612-7326 FAX.5612-7329
交通・京成バス
JR金町駅南口~柴又6丁目下車
JR小岩駅南口~柴又6丁目下車
・京成電鉄
柴又駅徒歩6分
直売時間午前10時30分から午後4時まで
(売れ切れの場合は、その時間で閉めさせていただきます)
定休日木曜日・日曜日・祭日・年末年始

駐車場がございませんので、お車でのご来所はご遠慮ください。

葛飾元気野菜販売所での集合写真

ページの先頭へ戻る